夏の終わり

天竜川の朝焼け
天竜川の朝焼け

夏の終わりですね。 




俺にとっては大学生活最後の夏となりました。 
さようなら!夏! 


この夏は刺激満載だったな。 

とりあえず

<<<6月>>>> を振り返ってみる。


震災の影響で日程が伸びていた企業の選考。。 



その影響もあって 
5月末~6月中旬にかけて 
最終面接が続いた。 




最終面接では・・・・テレビでしか見たことのない政治家顔(醜悪な顔)の人が、ズラ~ッと並ぶわけだ。


俺なんて、いつもヘラヘラしてるからさ。 

怖い顔の人に余計に厳しく睨まれるわけだ。 




緊張するよねー。まじで。 

こういう状況下で 
取締役は 
「こいつを採用したら儲かるのか?」 
という視点での質問を沢山してくる。 


それに対して 

俺は 
「自分を採用したら儲かる」 
という前提のもと 
その根拠の説明をする。 


どうやったら納得してもらえるか? 
どうやったら説得力を持たせられるか? 


って何度も 
考えて考えて考えて 
書いて書いて書いて 
喋って喋って喋って 
落ちた。落ちた。あー、また落ちた。 

っていうのが連続して続いた。 



落ちても落ちても腐らず 





きっと先につながるさ( ^ω^ ) 

働き始めてからどう頑張るかだよ(; ・`д・´) 

あの爺さんマジで糞野郎。人を見る眼ねぇよ(#^ω^)ピキピキ 

この会社、潰れろ(゚Д゚)ゴルァ!! 

とか 

色々と思ったねー 

ま、たまに腐ってたな。 



結局 

本命駄目で(´;ω;`)ウウッ…悔しいわ。って思ったよ。 

一生懸命頑張っても報われなかったー。 
優秀な奴は沢山いるんですね。 


そんで 


まだ続けるべきか?どうする?っと 
自分の中で葛藤はあったけれど 


5月末に内々定を頂いてた会社があったので 
そこに決めた。 


その会社の最終面接では 
取締役のオッサンが、「俺も学生時代に海外で自転車の旅をやってたんだよね~。君の言うこと分かるよ~。」とか語りだしてスゲー盛りあがった。そして、内々定(笑) 



こういう決まり方が俺らしいのかもしれない。 


ママチャリの旅、さまさまでございます。ありがとうママチャリ。 






そんな感じで 


6月末。 


新卒就職活動は終わった。 


俺は、愛知県の田舎に住むことになるのだ(たぶん)

 



いつか転職活動をする日がくるのかね~。 
それは4~5年後にまた考えよう(゚∀゚)アハハ